進化した陰ヨガ

今日、初めて「進化した陰ヨガ」を受けてきた😃

http://yogawithaki.com/会社概要/

 

 

場所は、私がアシュタンガのクラスで3年間部屋を借りていたstudio52で、しかも行ってみたら、その時ずっとアシュタンガのクラスに参加してくれていたIさんも陰ヨガを受けに来ていて、久しぶりの再会😂

 

この間の仲谷先生とか今日のstudio52、さらに生徒さんとの再会とか、水星逆行パワー恐るべしやな😅💦

 

 

 

私は首の過緊張が酷いし、なかなか体も心も緩まらない人だから、以前から陰ヨガに興味はあったのだけど、この進化した陰ヨガは、ただのリラックスとかじゃなく、筋膜のリリースとかグラウンディングとか、きっと私の求めているものに違いない、と思って今日体験を受けてみたのだけど、実際やってみたら想像以上だった😳💦

 

 

見た目は地味だから全然キツそうに見えないけど、母指球に乗って、坐骨や尾骨は落として、脛(スネ)を使い、肩甲骨は開く、とやってると、脚はずっと小鹿のようにプルプルしっぱなしで、リラックスどころか軽い拷問って感じ😂

 

 

アシュタンガの練習でも、出来るだけ坐骨は落としてお腹も引き上げて、首や肩は緩めて、とやってるつもりだけど、改めて自分が全然出来てないんやな、ということがわかった😭

 

特に左脚の足首に近い脛はめちゃくちゃ痛くて、あまりにキツいから、ずっと半笑いでポーズをキープしてたし😂💦

 

 

こんなにキツいの受けるのは、ピラティス以来でホントに久しぶりだけど、いかに普段、前と上にばかり意識が向いて、下や後ろに意識を向けることが出来ていないか、というのを痛感😓

 

 

でも進化した陰ヨガは、普段の体の使い方の癖を整えたり、アシュタンガのプラクティスをより正しく実践するためにも重要なツールになると感じるので、とりあえず月に一回は行くようにして、私自身も進化していきたいと思う✨


 

 

ROKUMEI coffeeが綺麗になってリニューアルオープンしていた☕🦌

 

 

またスタジオのお庭にも会えたし、こ縁のある人や場所とは、離れてもまた繋がるものなのだなあ☺