セルフプラクティス

コロナウイルスの影響で、世間のヨガスタジオの多くは休業してるだろうけど、うち(Sattva)も同じくクローズしている😢

 

来月は1ヶ月間休む予定で、その先はどうなるかわからないけど、6月から再開出来たらいいなとは思ってる😌

 

 

でも今回改めて、アシュタンガのクラスをマイソール主体にしていること、そしてこれまで、来てくれる人達には最初から自宅で練習するように促していたことは、本当に良かったなあと感じている✨

 

 

世間のヨガスタジオではZoomでクラスを始めてる所もあるみたいで、それぞれのやり方で柔軟に対応してるみたいだけど、私はうちのメンバーさん達に関しては何の心配もしていないし、質問はLINEやメールで受け付けてるから、安心してクローズ出来るというか🤗

 

 

というか、外での練習が長期間出来ないというのは、むしろセルフプラクティスを深めてもらうのにも良い機会だと思うし、私はこれまで各々のメンバーさんにアジャストしたりアドバイスしたりしてずっとやってきてるので、それを思い出しながら練習してもらえたら、と🍀(まあ、こんなこと言えるのも、私がヨガの収入をメインとして生活してないからかもしれないけど😅)

 

 

 

私自身は、今回の自粛が始まってからどっと疲れが出て、坐禅瞑想・食事・内山老師の御本を読むこと、以外への意欲が全く無くなってしまって😱💦

 

 

それにアシュタンガの練習が、最近は首の状態が悪化していたために思うように出来ず、とうとうフィニッシングをするのが怖いくらいまでになってしまったので、先週の月曜〜金曜までは練習を休み、土曜から再開したんだけど、土曜から昨日までの4日間はフルプライマリーとフルセカンドを2回ずつ出来たので、だいぶスッキリした✨

 

 

練習を再開する前までの最近の練習は、首の緊張を抜きたい、力が入らないようにと意識し過ぎていて、プラクティスをアタマ使ってカラダでやってしまっていたから、練習があまり心地良くなくなってたんだけど、休んでリセットし、再開してからは「首を緩める」だけでなく「首をトレーニングする」ことも意識して、後頭部を着けて反る時は、後頭部で床を軽く押すこと、などをイメージしてやってみたら、だいぶ首が落ち着いてきた😃✨

 

なかなかクセが取れなかったり、負のスパイラルにハマってしまってる時は、今回の私みたいにしばらく休んでリセットするのも良いかなと思う☺

 

 

それに、アサナをすることだけがプラクティスじゃないから、今回のコロナの自粛中は練習をお休みしたい人はそれでもいいと思うし、心を落ち着けたい時は、ナディショーダナなどの呼吸法と座って瞑想すればいいし、その時の自分の状況や状態に合わせてやればいいと思う。

 

今回私は土曜から練習を再開したけど、正しいセルフプラクティスが日々出来ていれば、しばらく休んでいても、マットの上に立ちたいと思う日は自然にやってくるものだし😌

 

 

 

本当は、私もヨガで稼げるようになればいいんだろうけど、でも以前にボディメンテナンスのクラスもやってたように、基本は自分で自分の心と体を整えて安定させていけるように、各々を導くことが私のやりたいことであり、我が使命でもあると思っているので、そこはやっぱり譲れないというのかな。

 

 

 

まあ、私自身の「依存したくもされたくもない」というのが根本にあるのだけど、「それぞれが本当の意味で、自分の足で立っていく」、Sattvaはそのための場所であると思ってるし、自分の練習は誰のものでもなく、あくまで自分のものだ。



今はこの不安定な世間の空気に飲まれ、マインドが乱れまくっている私は良いお手本ではないけれど、またみんなと再開出来るのを楽しみに、与えられている貴重な一人の時間を、良い糧と出来るよう過ごしたいと思う🏡