鳥かごの外へ

水星逆行が終わったけど、忙しいからイライラは継続中💦 

やっぱり自分を忙しくさせると、心を亡くしてしまうなあ😓

 

 

でも少しずつ、色々と収まる所に収まってきている気もして。

 

というのは、以前に自分がいた心地良い居場所に戻りたい気持ちがどうも潜在的にあるのだけど、昨日かな、「もう過去には戻りたくない❗」という強い思いが自分の中で溢れてきて、ああ、これが自分の本心なのか、と。

 


 

魂の願う方向へ進むことは、なかなか難しい。

 

 

私達はみんな、限界を定めるor定められることに慣れてしまっているから、本当は自分がやりたいことや超えるべきことを、「私は出来ない」とか言って守りに入ってしまいがちである😥

 

 

ただ、逃げることは安全なように感じるけど、自分を鳥かごの中に閉じ込めてしまってるということだから、本当は不自由なはずなのだ🦜

 


鳥かごの扉は無限の可能性の扉なのに、自分の思いこみを信じ、リスクを恐れ、扉を閉めて自分の可能性を潰してしまう😔

 

 

 

私は奈良に来てすぐ、まだ離婚してなかった頃、二階の部屋でぼんやり外を眺めていたら、

 

 

「鳥かごの中から出ろ。そして、ここで1人で生きてゆけ。」

 

 

という声が降りてきた。

 

 

私はその声を聞いたものの、「でも私は、1人で生きていけるのだろうか。鳥かごの中から外に出れるのだろうか。」とぼんやり思って途方に暮れてたんだけど、その後もがきまくった結果、その魂の声の通りに進むことが出来て、本当に良かったと思っている。

 

 

今回の車の免許を取りに行くのも、吉野へ帰りたいという思いが自分を動かしたのだけど、決断出来たのは、『凶を避ける吉には怯えあり』という内山老師の言葉を思い出し、自分を自分の思い込みでがんじがらめにして鳥かごの中から出ようとしない自分に気づいたのが大きかった。

 

 

 

人や何かのせいにしてしまいがちだけど、自分を縛りつけてるのは自分でしかなく、だから自分を縛りつけてる縄を解いてあげないといけない。

でないと、魂はいつまで経っても解放されない😢

 

 

「あれもダメ、これもダメ」の世の中だけど、本当は、自分を制限するものなど何もないのだから、私はもっと自分を自由にしてあげたい。

 

 

だから、ブログは自分の為にも書きたいし、Sattvaでも、相手に合わせ過ぎずに自分の思いは正直に伝えていきたいと思う。

 

 

 

もう私は、自分に制限かけて自分を縛りつけることにも、人の顔色を伺ってばかりの自分にも疲れた😣

 

 

 

なかなかいっぺんにはいかないけど、

 

私は私を、鳥かごの外へ出して、自由にさせてあげたい🕊

 

 

 

 

これまでHIMの初期の曲はベストアルバムでしか聴いてなくて、最近になって「Razorblade Romance」と「Deep Shadows and Brilliant Highlights」をダウンロードしてみたら、良過ぎて感動😭

 

 


HIMといえばラヴ・メタルであり、HIMでしか成り立たない❤🎸

 

 

 

私も自分を解放して、魂の望む道を生きていこう👁

 

 

 

 

 

 

 

 

流れ出す

昨日で水星逆行が終了し順行に戻った😃✨

 

金曜くらいまではイライラが収まらなかったんだけど、土曜あたりから少しずつ前に流れ出す感覚があり、昨日今日とでだいぶ楽になった🤗

 

 

今回の水星逆行は特に感情に作用する期間だったみたいだし、暑いからピッタも上がってて、しかも私は柳宿の女なので元々めちゃくちゃ気性が激しいから、余計にキツかったのかもしれない💦😓



そういえば2年前の夏は、水星逆行期間中の満月の日に台風が逆走した日があって、あの日は神戸で仕事だったんだけど、朝から目がグルグル回って、夜は這いつくばるように家に帰って、その後も苦しみのあまりベッドでもがきまくって死にかけてたんやけど、なんでみんな普通やねん、みたいな😭🌀




昨日は朝クラスしてから午後は販売の仕事、今日は朝から京都のOHANAのマイソールに参加して、午後は教習所、隙間の時間にスタバで学科の勉強したりしてたけど、順行に戻ってスッキリしたからか、淡々とこなせていい感じだった✨

 

 

多分9月末までは教習所とOHANAに行くから、だいぶディープで忙しい日々になりそうだけど、秋からはまた内観する時間がとれそうかな🍁

 

 

寒くなったら私は暖房の前で丸くなってダンゴムシと化しちゃうので、それまでの間にやれることをやっておこう😅

 

 

 

 

金曜日に母に頼んで、うなぎの豊川さんで持ち帰りのうな重を買ってきてもらった✨

 

 

うなぎは今の時期に食べるのが一番美味しいような気がするな😋

 

 

 

 

 

 

 

正直に生きる

今日は初めて伺った聖福寺さんで、語学の講義と坐禅会とその後の茶話会に参加させてもらった😃🙏

 

 

皆さんとのご縁を頂いたことは本当にありがたくて嬉しい限りなのだけど、今日は改めて、ご自身に正直に生きていらっしゃる先生方や皆さんが本当に素晴らしくて素敵だなあ、と感じた✨

 

 

 

意外と、自分に正直に、自分らしく生きるって難しいことだ😥

 

世間や常識、理想や思いこみといった枠に自分をはめ込んで、自分の奥にある心の声を聞くことなく、ホントの気持ちに蓋をして、人生はこんなもんだと思って生きてしまっている人は多いと思う😢

 

 

でも元々自分の中に備わってる性質とか、自分の傾向とか、もしくは自分に何故か与えられたものとか、そういうのを素直に受け容れて、ありのままに自分を生きてる人って、とてもキラキラしている✨


 

それは、無理して自分ではない何かになろうとしてないから、取り繕って生きてないから、なのだろう。

 

 

 

今日は、皆さんのお話を聞いて、その良いエネルギーを感じ、学ばせてもらい、癒された☺

 

 

 

ご縁ってホントに不思議だなあ、と思うけど、素敵なご縁を頂いてる私はとても幸せだなあと思うし、私も皆さんのように、この何故か与えられている人生を、自分らしく正直に生きたいなと思う☺🍀

 

 

 

 


家に帰ったらもう夜になってたので、頂いたお赤飯と作り置きしてたすき昆布の煮物で晩御飯をいただきました😃

 

 

 

素敵な皆さんとのご縁に、ただただ感謝🙏

 

 

 

 

 

 

ひとつひとつ

自粛中に有意義な時間を過ごせたのも束の間、また忙しい毎日に戻り、しかも教習所に通ったりなど新しいことも始まってるから、やたら疲れるし、雨の日も続いてるからか、イライラが半端ない😠💢☔

 

 

まあでもイライラするということは、自分に何かを強いてるからなのだし、無意識に前のめりになってしまってるから、理想を追い求めずに、目の前のことをひとつひとつやっていかなあかんなあ、と思う😞

 

 

でもOHANAで練習を見てもらえるのもあと僅かだから、時間を無駄に出来ないというのもあって、しかも教習所通いと重なってるから、ちょっと焦ってしまってるな😥

 

 

特に私みたいに両極の人間はバランスをとるのが難しいんだけど、それが学びでもあるので、色んなことと折り合いつけながらやらないとね⚖

 

 

 

 

因みにiPad Airは気に入ってるのだけど、買った安いカバーが気に入らなかったので、iPad Pro用の純正のレザーカバーに買い替えたら、色も質感も最高に良かった✨👍


 

Amazonで買ったスタンドは、良いけどちょっと低いから、mandukaのヨガブロック&ヨガタオルで台を作ってみたら、めちゃいい感じになったし😚

 

 

とりあえず私は、基本何でもこだわる人で妥協しないから、自分の納得いくまでとことんやっちゃうんだけど、考えてみたら、そりゃ疲れるし、お金も貯まらないのは当然か😅💧

 

 

 

 


今日教習所に行く前にツバメさん達を見に行ったら、めちゃデカくなってプクプクしてて、エサを運んでくる親と同じくらいのサイズになってた😅💦

 

 


飛ぶ練習もしてたし、そろそろ巣立ちやなあ😊

 

 

 


 

 

両極端は似ている

まだ「生きる秘訣」はほんの少ししか読んでないのだけど、ヴィヴェーカーナンダが『バガヴァッド・ギーター』について語っている箇所があり、そこを読んで、これまで私がギーターに対して持っていたモヤモヤが解消された📙😃

 

 

というのはギーターで、アルジュナが自分の身内との戦争を放棄しようとするのに対し、クリシュナは戦え、と促していて、ただ自分の義務を果たすというのはわかるけど、これをどう受け取れば良いのかと、私はスッキリしていなかった😥

 

 

ヴィヴェーカーナンダはこう語っている。

 

 

《シュリ・クリシュナは、アルジュナが戦うこと、抵抗することを拒絶したと言って、アルジュナを偽善者よ、卑怯者よと呼んでいる箇所がある。それはアルジュナの戦争相手が彼の友人や親戚であることから、無抵抗が愛の最高理想だという口実になっているのだ。

これは、われわれすべてにとって学ぶべき一つの大きい教訓である。すなわち、あらゆる事柄において両極端が似ているということである。》

 

 

《仏陀は玉座を断念して自分の地位を放棄した。これは確かに放棄である。しかし、放棄すべき何物をも有しない乞食の場合は、放棄などという問題はあり得ない。

そんなわけで、われわれは、この無抵抗とか理想的愛とか言うときに実際に何を意味するかについて常に注意深くなければならない。

 

まず第一にわれわれは抵抗する力をもっているかどうかということを理解するように心がけねばならぬ。そのとき、抵抗する力をもっていて、それを放棄して抵抗しないとすれば、われわれは偉大な愛の行為をしたことになる。

しかし、もし抵抗することができないのに、同時に自分自身を欺いて最高の愛の動機から抵抗しなかったと信じこもうと試みるならば、われわれは、まさしく反対のことをやっているわけである。

 

アルジュナは敵陣の軍容を眺めて卑怯者になった。彼のいわゆる「愛」は彼の祖国と王に対する義務を忘れしめた。これこそシュリ・クリシュナが彼に対して偽善者呼ばわりをした理由である。

汝は賢者のような口をきいている。しかし汝の行動は汝が卑怯者であるということを暴露している。だから、起ちあがって、そして戦え!」》

 

 

《カルマ・ヨーガの中心思想はこのとおりだ。カルマ・ヨーギは、最高の理想が無抵抗だということを理解している人間で、しかも、この無抵抗は現実に所有する力の最高表明であることを知っており、そして悪に抵抗するということこそ、この最高の力の表明すなわち無抵抗への途中の第一歩であることを知っている人間である。

 

この最高の理想に到達する前には人間の義務は悪に抵抗することである。

 

彼をして働かしめよ。彼をして戦わしめよ。彼をして奮いたたしめよ。そうして、彼が抵抗の実力を獲得したあかつきこそ、無抵抗が美徳となるであろう。》

 

 

浮世を離れて棲む人間が世間のまんなかで暮す人間よりも偉いなどということは無用である。

世間を棄てて自由で容易な生活を送るよりも、むしろ世間のまんなかに住んでいて神をうやまうことは遥かによりむずかしいことである。

 

 

 

なんか、めちゃくちゃ納得いったんやけど😂

 

「無抵抗」とか「放棄」とか「我慢」とかって、すごく綺麗に思えてしまうけど、よくよく観察すると、実はただ「逃げてるだけ」だったりするわけなのだ😥

 

 

実際私もこういうのは何度も経験していて、「これってどっちが本心でどっちがエゴなんやろう?」みたいな💦

 

 

例えば離婚で悩んでた時は、「旦那さんを愛しているから別れたくない」という思いがあったけど、それも勿論そうなんだけど、実際は「自分一人で食べていく自信がないから別れられない」というのが本当だった😓

 

 

ヴィーガンの時も、最初は「動物を殺生したくない」という思いから始まったものの、気づけば「人と違う特別な自分でいたい」とか、「世俗を避けて清らかな生活をして、エゴのないクリアな自分になりたい」という自我が強くなっていた。

 

 

それに車を運転したくないというのも、「人を傷つけたくない」というのは口実で、ただ「怖い、自信がない」というのが本音だったのだと思う🚗

 

 

こういうのもアルジュナと同じで、綺麗なことを言って、実はただ逃げてるだけなのだけど、エゴと本心は本当に巧妙で良く似ているし、だからいつの間にかすり替わっていても気づかないから、相当に自分を観察しないと、どっちが本当なのかわからないのだ😥

 

 

ミラレパも、両極端はホントに良く似ているからこそ気をつけないといけないと言ってたけど、今回のヴィヴェーカーナンダの教えで、アルジュナの話も実はそういうことだった、と知ることが出来た✨

 

 

 

でも考えてみると、毎日私はこの両極端で悩んでいるかもしれない💧

 

 

例えば、うちに来てくれてる生徒さん達に対して、「あんまり色々言いたくないけど言った方が本人の為にいいかな、でも言わないで本人が気づくまで待った方がいいかな」と毎度のことながら悩むのだけど、言った方が良い場合も待った方が良い場合もどちらもあるから、すごく迷う😓

 


ただ、ピュアに相手を思う心から起こっていればどちらでも良いのだろうけど、私には「めちゃくちゃセッカチだから待てない」という面もあるし、「人と関わるのが面倒くさいから言いたくない」という面もあるので、その見極めが結構難しくて😱💦

 

 


そういえばこの間は、カウンセリングルームを作る計画を1度断念したのだけど、「お金は本当に必要なことだけに使っていきたい」というのは実は言い訳で、書類を書いたりなどの作業や諸々の手続きが面倒で放棄したくなっただけやった、と気づいたし😅笑




両極端の見極めは非常に難しいけど、まずは自分を信じることから始まるのであり、自分を信じていれば、間違えてもいずれはちゃんと気づけるのだから、焦らず順番にステップ踏んでいこう👣

 

 

 

 

最近何となくHIMが聴きたくて古いのから新しいのまで聴いてるけど、名曲が多いなあと改めて感じる😃

 

 

でも最近のアルバムだと思ってた「Screamworks」も、もう10年前なんや😱💦

 

 

 

ホンマに、人生なんてあっという間やで😂

 

 

 

 

 

 

 

歳を重ねる

ここ最近は老眼がだいぶ進んできて、iPhone見るのもキツくなってきた😱💦

 

 

でもメガネかけて携帯や本を見ると気分が悪くなるから、爪切ったり細かい字を見る時以外はあんまり使いたくなくて😥

 

でもiPhoneみたいに小さな画面をずっと見るのはだいぶ目に負担があるし、今後Zoomも使っていくことになるから、iPadを買うことにした🤔

 

 

でもどのiPadにしようかな、Airがいいけど今年新しいの出るから待とうかな、とりあえずリースするのはどうだろう、Wi-Fiとセルラータイプはどっちにしようか、スマートキーボードはどうしよう、とか散々悩みまくって、結局今出てるiPad Airの、新品より少し安いけど新品水準並みの、整備済み製品のWi-Fiの64GBに決めて、昨日の夜届いた😃

 

 

 

iPadはかなり前に買ったことがあって、でもその時はiPhoneもパソコンもあったから、出番が殆どなく💦

 


でも今回ネットで調べてみると、「iPadの良さは老眼になってから分かる」という声が多く、実際iPhoneの代わりに使ったら、めちゃくちゃ見やすい😂

それに今年の初めにMacbookを売ったから今はiPhoneしかなかったので、動画も大きい画面で見れるのはありがたい✨

 

 

最初、iPadは車のナビとしても使いたいと思ってたけど、多分iPhoneでいけそうやし、どうしても使いたくなったら、テザリングする手もあるし🚗

 

 

なのでこれからは、家ではiPad、外出する時はiPhone、という使い方になりそうだ☺

でもブログがiPadで書きにくいから、とりあえずまだiPhoneで書いてるけど😭

 

 

 

 

でも自分が40代で老眼になり、白髪もこんなに増えるなんて全く思ってなかったけど、実際、老眼にもなるし、白髪も増える歳なのだなあ、と体験してみて分かった😂

 

 

私は老化にあまり抗いたくはなかったから、去年は白髪を受け入れようと、ヘナ染めをやめてグレーヘアにしたものの、顔がまだ老けてないから頭と顔がミスマッチで、それに自分が一気に老けた感じで何となく気持ちもブルーだったんだけど、ここ最近髪を明るくしてからは、気持ちもだいぶ明るくなった🌻

 

 

カラーは白髪染めではないから白髪は染まらないのでグレーヘアも継続出来るし、カラーも根元は外してもらってるから頭皮に負担もなく、髪が茶・白・黒の3色が混ざってて「ええとこの犬の毛」みたいやけど、白髪が伸びてきても気にならないし、白髪がメッシュ代わりになるから、白髪を否定しなくていいのも良い🤗

 


因みにこの間美容室で勧められたリファのアイロンを買って、最近は自分で毛先をクルンと巻いてふんわりヘアを楽しんだりしている✨

 


 

 

とりあえず今はまだ老眼と白髪以外は年齢をそんなに感じないんだけど、これからも歳を重ねていくことで、日々老いていく体を感じていくことになるのだろう👵

 

 

でも失うものがあれば、新たに得るものもあるわけだし、これまで経験出来なかったことを経験していくのだから、その時その時を楽しみながら、歳を重ねていきたいものだ😊

 

 

 

 

つい最近買った、播州織のtamaki niimeのマスクがオシャレ&着け心地が良くて、なかなかいい感じ✨

 

デザイン性が高い上に、素材は質の良いコットン、しかも全て1点ものの作品😃

 

 

これはリバーシブルのタイプだから気分に合わせて楽しめるし、ヒモも着けたままで調整出来るから、耳も痛くならない👂

 

 

裏返すとこんな感じ😃

 

色違いで買ったマスクは、淡いイエロー&ピンクで、そっちも着けるのが楽しみだ🤗

 

 

 

日々変化していく自分に戸惑いもあるけど、その変化も楽しんでいきたいもんやね🤗

 

 

 

 

 

 

概念を壊す

今日は2週間ぶりの、外連in京都😃

 

 

最近は生活が戻ってきたから疲れが出てて、今日のセカンドもやっとこさ、って感じだったけど、心地良い空間で、分かり合える仲間と信頼出来る先生がいる環境で練習出来ることは、言葉に出来ないくらい有難くて、ただただ感謝しかない😭🙏

 

 

ここ2ヶ月くらいは背中と腰の痛みが常にあり、なのでお尻をキュッと閉めないようにしたり、古くなったベッドのマットレスを新しい敷布団に変えたり色々試行錯誤してるけど、なかなか改善がされないので今日聞いてみたところ、以前は首に問題があったけど、それが良くなってきてる分、下に降りてきてるのだろう、とのこと💦

多分そうだろうなあ、と思ってたけど、やっぱりそうだった😅

 

 

まだ私は自分の中心が取れていないし、過緊張&反り腰だから、頑張らなくていい箇所が無理をして負担がかかり、痛みが出るのだろう😥

まあ、首は良くなってきてるのだから、これも必然の過程だ😓

 

 

 

とりあえず先生からは、自分の持つ「このポーズはこうだ」という思い込みを一回全部グチャグチャに壊して、自分の心地良い場所を探しながら練習してみるように、とアドバイスをもらった😳

 

 

アサナを形で、思い込みでやらないように意識してるつもりだけど、それでもやっぱり「これはこういう形だ」という概念があるので、それも全部捨ててしまった方がいいみたい😵💦

 

 

まだまだアタマでやっちゃってるけど、明日の宅練から、思い込みをガッツリ崩してやってみよう🐥

 

 

 

 

コットンマット&トラベルマットを持って行くのは重くて大変なので、最近はヨガデザインラボの1.5mmのコミューターマットだけ持っていってるけど、だいぶ楽チンだ✨

 

 

これはヨガマットとヨガラグが一体化してるので汗も吸ってくれるし、さいりん館は固い床ではなく畳だから、これ1枚で練習しても体に負担がない🤗

 

 

今日の練習も汗ボタボタやったけど、練習の後はスッキリ爽快✨

 

 

また来月もよろしくお願いします🙏

 

 

 

 

 

 

働きそのもののために

ヴィヴェーカーナンダの「生きる秘訣」の始めのカルマ・ヨーガ(働きの道)を読んでいたら、とてもとても大事なことが書かれていた📖

 


 

働きそのもののために働け。


 

働きは、たとえ最低の形式であっても、軽蔑してはならない。


 

果実はそっくり残しておけ。何故、果実のことを気にするのか。

もしあなたがある人間を助けてやろうと思うなら、その人間のあなたに対する態度がどうあるべきかなどと考えるな。

もしあなたが偉大なる仕事、または善き仕事をなそうと欲するならば、その結果がどうなろうなどと考えわずらうな。

 



号泣😭

まさに今の私に必要なメッセージ😂

 

 

わかってるつもりでも、常に心が揺れて不安になるから、つい自分の行動に対しての目に見える成果を欲してしまうけど、本当はそうじゃない😢

 

 

ヴィヴェーカーナンダの言う通り、先を見渡す忍耐心を持ち合わせていないことが、己の弱さであり無力さだ😔

 

 

なかなか、自分を育てていくことは難しいけど、こうして覚者から学び、少しずつ高い動機へと自分を導いていきたい🙏

 


 

 

われわれは、もろもろの働きがわれわれに来るがままに受けいれて、毎日毎日ゆっくりと、少しずつ自分を利己的でないようにそだててゆくという第一歩から始めなければならない。

 

 

いつかは、われわれが完全に非利己的になる時が来る。

 

そして、われわれがそれに到達した瞬間、一切のわが力が集中されるだろう。

 

 

われわれのうちにある知恵が輝き出すであろう。

 

 

 

 

 

 

繋ぐ人

私はこれまで、スピリチュアルリーディングを何度か受けたことがあるけど、その時に、「女性に自分の経験をシェアしていくこと」が、私の今生の使命だと言われた。

 

自分の経験をシェアし、女性が輝くために活動することが、私自身も輝くことになる、と。

 

 

そういえば、私は自分が全く接客業をするとか、ましてや美容部員になるだなんて思いもしなかったんだけど、友人から接客に向いてるんじゃないかと言われたことがきっかけで、百貨店の販売スタッフに応募したらセレクトコスメの売り場を勧められ、そしたらもっと深めたくなり1年後にメーカーの美容部員になったんだけど、確かに私は、女性とじっくりお話をして、その人に合った物を探したり、その物の良さをわかりやすく伝えたりすることが好きなのだろうと思う🤔

 

 

そのせいか、これまで働いた会社からは販売力の高さを認めてもらってたのだけど、ただ私は売りたいというよりは、製品とそれを使う人、どちらにとっても良い形になるようにお互いを繋げたい、というのが私の気持ちで、正直売上なんてどうでもいい、というのが本音だ😅

 


なので、私は自分のことを「何かを生み出す人」ではなく「繋ぐ人」だと思ってるんだけど、「ヨガ=繋ぐ、結ぶ」だから、そこもしっくりくる、というか😃🧘

 

 

でも私自身も変化してきているからか、これまでは「女性がキレイになるためのお手伝いをしたい」というのが私の思いだったけど、今は、「女性が本来のその人であれるように、その人がその人の人生を幸せに生きるためのお手伝いが出来れば嬉しい」という感じ🌿

 

 

ただ私は、ヨガも瞑想も真理の学びも、コスメや体のケアや食べ物のことも、全部繋がっていて全て生きることに必要不可欠なものだから、なので私がブログに書くことも、Sattvaでやってることも、これらが全て入っていて、どれかに絞ることが出来ない😅

 


そんな思いの元に、自分なりに日々活動しているけれど、スタジオをやっていても来る人は増えないし、ブログを書いても読まれることは僅かな上に、本意もなかなか伝わらないから、心が折れそうになることは日常茶飯事だけど、自分のやりたいことがそういうものなのだし、自分に嘘ついて生きるわけにはいかないから、こればかりはどうしようもない😓

 

 

実際、私は沢山の人を相手にする人ではなく、一人一人に丁寧にやっていくのが向いてる人なので、こうして地味に、地道にコツコツやっていくのが自分の道なのだろう🐢

 

 


クリエイターではなく媒介者である私は、今後も、良い物や大切な教えと誰かを、その人とその人の真の自己とを「繋ぐ人」として、自らの使命を全うしていきたいと思う😌🍀

 

 

 

 

学園前の駅上のお店で見かけたツバメさん✨

 

 

近くには巣があったし、中の子供達はエサを待ち構えてて、この時期はツバメさん達に癒されます🤗

 

 

 

 

 

 

 

スキンケアを見直そう

私は長いこと化粧品に携わってきたけど、世の中の殆どの人が、自分に合っていない、もしくは間違ったスキンケアをしているのを、とても歯痒く思っている😥

 

というのは、私は今はあくまで「皮膚の健康」が重要だと思っているのだけど、化粧品業界は今でも表面的な美しさや利益の追求に走ってるし、消費者も勉強しないから、悩みを抱えたままさまよっている人がまだまだ多い😥

 

 

というか、今でも接客してると、「インスタでモデルさんが紹介してたから使ってみたい」と言ってる人が多いけど、私からすると、なんで自分に合ったスキンケアを探そうとしないのかと思うし、なぜ流行りの物を使いたいのか、正直意味がわからない😓

 

 

 

それに、清潔好きな日本人は、髪も顔も体も全部洗い過ぎなので、そこからして自分の免疫力を自分で下げているのだけど、まずそこにみんな気づいていないことが大問題だ😱

 

 

野口整体の野口晴哉さんは、

 

石鹸をつけて洗うというのは、大便が出ているのに浣腸しているようなものです。

 

と「風邪の効用」で言われてるのだけど、それは、石鹸を使うことで、自分の皮膚の排泄する働きが鈍って弱くなり、そうなると自分の体の働きで掃除が出来ないようになって汚れやすくなり、更には皮膚の呼吸作用まで鈍ってくる、ということなのだそうだ😱💦

 

あくまで整髪剤や化粧を落とす為ならいいけれど、汚れてもいないのに洗浄剤で一生懸命洗うことは、体を鈍くしていることになるのだ😥

 

 

でも今はコロナの影響もあり、これまで以上にみんな石鹸や洗浄剤を使ってるし、しかもマスクをすることで鼻呼吸がしにくくなり口呼吸になってしまい、そうすると肺にしっかり酸素が入っていかなくなるから、マスクや石鹸、消毒液でウイルス対策は出来るかもしれないけど、残念ながら、全て免疫力を下げる要因になっていることは否めない😢

 

 

それに日本人はスキンケアだけでなく、間違った爪の切り方&ケアをしてるから、寝たきりになる人が多いのに、今後はこれまで以上に皮膚と爪がみんなボロボロになっていきそうだなあ😱😭

 

 

 

 

因みに今はマスクをずっと着けてることで肌荒れを起こしてる人が多いけど、そういう人は、朝の洗顔は水だけにして、化粧水の後にオイルやクリームなどでしっかり保湿して、バリアすることが大事🧐

 

 

日本人は夜はナイトクリームなどこってり&贅沢なスキンケアをして、朝は化粧崩れするからサッパリしたケアをする人が多いけど、これは逆にするべきだろう🙃🙂

 

 

私は10年ほど前から、ドイツのオーガニックコスメブランドの、Dr.ハウシュカやマルティナが推奨している《オイルフリーのナイトケア》を実践していて、「朝はオイルやクリームをしっかり塗って外的刺激から肌を守り、夜は化粧水やジェル美容液などの油分の入っていない、又は少なめの物でシンプルにケアをして、寝てる間に自分で皮脂が分泌出来るように促す」というスキンケアをしているんだけど、実際このやり方は肌の健康の為にとても理にかなっていると感じているし、だから夜にクリームとかつけると、肌が息苦しい😭💦

 

 

 

ついこの間は、うちの母がマスクの影響で肌が荒れて肌がザラザラする、と言ってたので朝のスキンケアを確認したところ、ちょうどオイル美容液が切れてるとのことだったので、ラクラリーのエリクサーというオイル美容液と、アトピー肌にもオススメな、ハウシュカのMedアイスプラントフェイスクリームを勧めて、朝は化粧水→オイル→クリームの順番で使うようにアドバイスしたところ、そのケアをしたら1日で肌が落ち着き、ザラザラも無くなったそうだ✨

 

 

日中は紫外線や大気汚染、エアコンなど外的刺激が多いし、特に40代以降は皮脂分泌も減るから、オイルやクリームを重ねて塗って膜を作り、バリアすることが必要だけど、夜に沢山スキンケアを塗ってしまうと肌がお腹いっぱいになり、朝にオイルやクリームを塗っても浸透しにくくなるから、夜はお腹を空かせて、朝はたっぷり、というのが肌の健康の為にもオススメだ😃

実際、朝にちゃんと保湿をすると、メイクのノリも持ちも良くなる😘✨

 

 

というか、みんな夜にクレンジングと洗顔を両方して肌が突っ張るからナイトケアを沢山やらないといけなくなるのだから、ダブル洗顔をやめることがまず必須だ🙅❌

 

 

でも多くの日本女性は「テカリ=悪」だと思い込んでいて、特に私達の世代や少し上の人達は、10代の頃に油とり紙や毛穴パックをしてきたからか、皮脂分泌が大幅に減った今も若い頃と同じようなケアをやっていたりするので、めちゃくちゃ恐ろしい😱💦💦

 

 

まず自分が歳を重ねて肌自体も変化してることに気づかないといけないのだけど、みんな思い込みでやってるから、肌トラブルが起こるのは当然だ😥

 

つーか、頭もお湯だけで汚れはかなり落ちるのだから、シャンプーも毎日使わんでいいのやけど😱💦

 

 

 

私がこういう話をし出したら止まらないから今日はもうやめるけど、皮膚は体の最大の臓器であり、しかも自分でケアが出来るのだから、日々自分の肌の声を聞きながら、無駄なケアは減らして、大事にしていってもらいたいなあ、と思う😢🙏