鳥かごの外へ

水星逆行が終わったけど、忙しいからイライラは継続中💦 

やっぱり自分を忙しくさせると、心を亡くしてしまうなあ😓

 

 

でも少しずつ、色々と収まる所に収まってきている気もして。

 

というのは、以前に自分がいた心地良い居場所に戻りたい気持ちがどうも潜在的にあるのだけど、昨日かな、「もう過去には戻りたくない❗」という強い思いが自分の中で溢れてきて、ああ、これが自分の本心なのか、と。

 


 

魂の願う方向へ進むことは、なかなか難しい。

 

 

私達はみんな、限界を定めるor定められることに慣れてしまっているから、本当は自分がやりたいことや超えるべきことを、「私は出来ない」とか言って守りに入ってしまいがちである😥

 

 

ただ、逃げることは安全なように感じるけど、自分を鳥かごの中に閉じ込めてしまってるということだから、本当は不自由なはずなのだ🦜

 


鳥かごの扉は無限の可能性の扉なのに、自分の思いこみを信じ、リスクを恐れ、扉を閉めて自分の可能性を潰してしまう😔

 

 

 

私は奈良に来てすぐ、まだ離婚してなかった頃、二階の部屋でぼんやり外を眺めていたら、

 

 

「鳥かごの中から出ろ。そして、ここで1人で生きてゆけ。」

 

 

という声が降りてきた。

 

 

私はその声を聞いたものの、「でも私は、1人で生きていけるのだろうか。鳥かごの中から外に出れるのだろうか。」とぼんやり思って途方に暮れてたんだけど、その後もがきまくった結果、その魂の声の通りに進むことが出来て、本当に良かったと思っている。

 

 

今回の車の免許を取りに行くのも、吉野へ帰りたいという思いが自分を動かしたのだけど、決断出来たのは、『凶を避ける吉には怯えあり』という内山老師の言葉を思い出し、自分を自分の思い込みでがんじがらめにして鳥かごの中から出ようとしない自分に気づいたのが大きかった。

 

 

 

人や何かのせいにしてしまいがちだけど、自分を縛りつけてるのは自分でしかなく、だから自分を縛りつけてる縄を解いてあげないといけない。

でないと、魂はいつまで経っても解放されない😢

 

 

「あれもダメ、これもダメ」の世の中だけど、本当は、自分を制限するものなど何もないのだから、私はもっと自分を自由にしてあげたい。

 

 

だから、ブログは自分の為にも書きたいし、Sattvaでも、相手に合わせ過ぎずに自分の思いは正直に伝えていきたいと思う。

 

 

 

もう私は、自分に制限かけて自分を縛りつけることにも、人の顔色を伺ってばかりの自分にも疲れた😣

 

 

 

なかなかいっぺんにはいかないけど、

 

私は私を、鳥かごの外へ出して、自由にさせてあげたい🕊

 

 

 

 

これまでHIMの初期の曲はベストアルバムでしか聴いてなくて、最近になって「Razorblade Romance」と「Deep Shadows and Brilliant Highlights」をダウンロードしてみたら、良過ぎて感動😭

 

 


HIMといえばラヴ・メタルであり、HIMでしか成り立たない❤🎸

 

 

 

私も自分を解放して、魂の望む道を生きていこう👁