三つの穴

満月の今日、タイミング良く朝から生理が始まった🌝🩸

 

先月も今月も生理の始まりが満月なのは、きっと今は自然な生活が送れているからなのだろうな🏡

体はやっぱりとても素直で正直だ😅

 

 

ただ、経血コントロールをしている私は、生理の1日目と2日目のトイレタイムはいつも以上に真剣&慎重になる🚽💦

 

 

アシュタンガとピラティスを始めるようになってからかな、私はトイレの時に、三つの穴(尿道口、膣口、肛門)の締め分けをするように意識しているんだけど、これが実際とても難しくて、というか私は自分の体しか経験したことがないから、他の女性がどうしてるのかは知らないのだけど、ホントに難しい😂

 

 

例えば、これまで便をする時は尿も一緒に出しちゃってたけど、今は出来る限り分けて出すようにしてるから、でもそれぞれを一回で出し切ることは難しいので、なのでその時によるけど、先に尿を出してから便を出して、それから残ってる尿を出し切って、まだ便が残ってたらそれを出し切る、みたいな💩💦

 

 

でもそれが生理の1日目と2日目だと、経血もたっぷり溜まってるので、とりあえず経血が漏れないように先に尿を慎重にチョロチョロ出してから、それから膣口を緩めて経血をドバッと出して、でも便もしたい場合だと、「ああもう、どれから出せばええねん!」って感じで、便器に座りながら悩むこともある😂

 

なので私にとってはトイレはリラックスタイムではなく、ガチのプラクティスタイムなのだ🚺

 

 

 

でも排泄も、「ただ何となく出す」ではボディメンテナンスにはならないし、歳を取ると便や尿の排泄のコントロールがとても難しくなるから、早いうちからこういうケアはしておくべきだと思う🤔

 

 

それに女性はセックスする機会がなくなると膣の存在を忘れてしまうことが多いようだし、骨盤底筋が弱くなると、猫背になったり、尿漏れも起きやすくなる😥

 

 

私は経血コントロールをするようになってから、たまにフッと漏れてしまうこともあるとはいえ、布ナプキンも夜用とか必要なくなったし、トイレで経血をまとめて出せるのは、結構気持ちが良かったりする😚

 

 

 

ただ私は三つの穴だと肛門の締まりが少し緩いようで、なので最近は思い出した時に肛門をキュッと軽く締めてたりしたんだけど、一昨日たまたま仙骨について調べてたら、「仙骨を広げよう」というネット記事に出会い、それで昨日の朝のセカンドの練習はひたすら仙骨を広げるように意識してやったんだけど、そしたら勝手に肛門もキュッと軽く閉まって、更に下腹にも力が自然に入ってとてもいい感じだった😆

 

 

ピラティスしてた時もそうだったけど、体は「締める」ことを過剰に意識すると、逆に硬直して必要な力が出せなくなるから、この「広がる」イメージはとてもいいなと思う✨

 

なので昨日は練習の後、仙骨と肛門がとても喜んでました🤗笑

 

 

 

 

ウエストのくびれとか、顔のシミやシワを気にするよりも、三つの穴をコントロールする方が、中からエネルギーが湧いて女性はキレイになると私は思ってる✨

 

 

それに、体は自分の人生と最後まで付き合ってくれる一つしかないものだし、自分の体に気づいてあげると、体は喜ぶし、応えてくれる😃

 

 

 

もしかしたら、人生の変化はエステとかじゃなく、毎日のトイレタイムから始まるかもしれないぞ🚽