予定がないという豊かさ

以前に養老孟司さんの本を読んだ時に、「手帳に書かれている予定は、未来ではなく現在である」というようなことが書かれていて、その時は正直ピンとこなかったんだけど、今この自粛を経験して、その意味がわかった気がした😳🗓

https://www.google.co.jp/amp/s/amp-news.allabout.co.jp/articles/d/85741/

 

 

確かに、予定が決まっているとそれに向けて動くから、それは未来というよりも現在であり、だから「予定されていないものこそが未来」なのだと言える🤔

 

 

私は長いこと携帯のカレンダーアプリを使ってるんだけど、いつも仕事やプライベートの予定でカレンダーがビッシリ埋まっていて、それが当たり前だとは思いながらも、予定が多い時ほど息苦しかったので、それは私が自分の未来を自分でなくしていたからなのだろう😥

 

 

今はコロナの影響でみんな「先の見えない不安」を抱えてるけど、私も同じく不安はあるとはいえ、どちらかというと今は予定から解放されてるから、むしろ「先が見えないという安らぎ」「先が見えないからワクワク」という方が大きいかなあ🤗

 

 

というか、大体自分が明日も生きてるという保証すらないのに、自分の未来を予定で埋め尽くすのはやっぱりちょっと違うし、私は今後の人生を、しばらくは難しいかもしれないけど、もう少し予定を入れずに過ごしていけるようにしたいなあと思う😌

 

 

これからは、自分にもっと未来を作ってあげたいな🌿

 

 

 

 

この作務の期間は、朝昼晩の三食とおやつまでしっかりと頂いている✨

 

 

最近小麦粉を食べてもそんなに違和感がないので、よつばの豆乳ドーナツも美味しく頂きました😋🍩

 

 

 

食事の前は「五観の偈」を唱えるんだけど、いつも晩御飯の前だけにしてたのが、最近は毎食の前に唱えるようになった🙏

 

 

規則正しい生活もそうだし、ゆとりや余裕ってやっぱり大事やなあ🍀